熊本中央信用金庫カードローンの審査基準は厳しめなの?

MENU

熊本中央信用金庫カードローンの審査基準は厳しめって本当?

 

熊本中央信用金庫は熊本県熊本市に本店を置く信用金庫です。
大正12年に水俣信用組合として設立され、改組・合併を経て現在の熊本中央信用金庫となりました。
支店は熊本市・荒尾市など5市3群に全部で18店舗あります。

 

 

熊本中央しんきんカードローン

 

熊本中央しんきんは、一般社団法人しんきん保証基金が保証会社のカードローンです。
融資限度額は10万円〜最高100万円まで対応。
10万円〜30万円までならパート・アルバイト・主婦の方も利用できます。
事業性資金以外であれば自由に使うことが出来ます。
金利は保証料込みで年14.60%と信用金庫の中ではやや高めの設定となります。

 

月々の返済額は融資限度額毎に決まっています。
融資限度額が10万円なら毎月の返済額は5000円、20万円・30万円なら10000円といったように予め返済額が分かっていますので、計画的な返済プランが立てられます。

 

利用限度額内であれば何度でもお金を借りる事が出来ます。
必要な時に必要な分だけ引き出せますので計画的な利用が可能で使いすぎる心配もありません。

 

 

熊本中央信用金庫フリーローン・エース

 

フリーローン・エースは低金利・高額融資が魅力のローン商品です。
本人確認書類など簡単な書類のみで申し込みが可能です。
パート・アルバイトはもちろん専業主婦や年金受給者の利用もOK。
申し込みはインターネットもしくはFAXから出来ます。

 

借入限度額が10万円〜最高800万円。
金利は年3.8%・10.8%・13.4%のいずれかを審査によって決定します。
いずれも保証料が含まれています。
銀行並みの金利ですからまとまった資金を必要とする方に最適です。

 

 

熊本中央信用金庫フリーローン「がまだす300」

 

フリーローン「がまだす300」はパート・アルバイト・年金受給者・専業主婦の方も気軽に利用できるフリーローン商品です。
フリーローンエースとは異なり資金は事業性資金や旧債返済資金としても利用可能です。

 

融資限度額は10万円から最高で300万円まで対応。
金利は年9.8%もしくは年13.4%を審査によって決定します。
いずれにしても金利は低めの設定ですので、返済時の利息額は少なくて済みますよ。

 

返済方法は毎月原理均等分割返済となります。
6日・16日・26日のいずれかの返済日となりますが、指定はできません。

 

熊本中央信用金庫の審査に通るには?

 

どんなに条件の良いローンでも審査に通らなければ利用することが出来ます。
ローンに申し込むにあたり審査に通るか不安という方は多いのではないでしょうか?

 

基本的に審査で重視される項目は信用金庫でも銀行でも消費者金融でも同じです。
ただその線引が異なるため、金融機関によって審査の度合いが異なるのです。
例えば年収が300万円以上無いと利用できない銀行もあれば年収150万円でも利用できる消費者金融もあるように、重視する部分は同じでもその線引は異なるのです。
信用金庫はどちらかと言うと銀行に近い審査基準ではありますので、やや厳しいと思ってよいでしょう。

 

ですが継続的な収入があり安定している、更にローンやクレジットの支払を一度も滞納していなければ審査には通る可能性は十分にあると言えます。
更に信用金庫のローンは種類によって保証会社が異なります。
ローンの審査は保証会社が行ない、それぞれ審査基準が違います。
一般的にはフリーローンのように信販会社が保証会社と成っている場合のほうが審査は柔軟です。
フリーローンは繰り返し借り入れが出来ないため利便性は低いですが、低金利でまとまった資金を借りることが可能です。
一方、カードローンは繰り返し借り入れ可能と利便性の高さが売りとなっており、その分審査はやや厳しくなります。

 

 

熊本中央信用金庫は融資までに時間がかかる

 

ローンを利用する上で、申し込みから実際にお金を借りるまでどれぐらいの時間がかかるのかは誰もが気にする部分かと思います。
出来るだけ早くキャッシングしたいという方が殆どではないでしょうか?
最近は即日融資に対応したローン商品も多いので、出来ることならその日に借りたいところですが、熊本中央信用金庫のローンはどうでしょうか?

 

申し込みはインターネットより出来ますが、契約手続きは来店しなければいけません。
窓口の営業時間は平日9時〜15時までと短いですから、この時間内に来店できない方はかなり厳しい条件と言えます。
審査結果は基本的に翌日以降となりますので、即日で借入は難しいようです。

 

フリーローンは指定の口座へ振り込みとなりますが、カードローンはカードを発行してそれを受け取って初めて借り入れが出来るようになります。
ローンカードは郵送での受け取りとなるので融資までに更に時間を要します。
急いでいる方には向いていないローンと言えます。
逆にまとまった資金を低利で借りたい方や、急な出費のために備えておきたいといった方に最適です。


アコム